【ケイト・シンクレア】


CV:内田りりこ (テレビ゙東京実写版『MAGISTER NEGI MAGI 魔法先生ネギま!』 葉加瀬聡美役 など)

15歳(1921年8月時点/誕生日:10月25日) 英連合領国人

髪の色はブロンド。瞳の色は
クラリティの親友で、同じ孤児院出身。
前大戦中、孤児院解散時に、姉と共に、院を運営していた牧師夫妻に引き取られ、今の姓となる。

普段は、パブ『イロジカル』で、ウェイトレスをしている。
が、それ以外にもメッセンジャーやアナウンサーなど、数多くのバイトを掛け持ちしている。

かつては境遇に不満を持って、家出をしたり、不良仲間とつるんでいたこともある。
そのせいか、普段は、優しいお姉さんなのだが、偶に素行の悪い部分が見えたりもする。

街の情報に詳しく、交渉術にも長けている為、なにかと取引をもちかけ、小金をせしめようとするが、
情報の精度は確かで、取引も、誠意をもって履行しようとする事は確かなので、
イーサンや他の取引相手からは、その邪心に、苦笑されつつも、信頼されている。

ボクシングや、護身術をかじったこともあるので、腕っぷしもなかなかのもの。
ただし、精神的には、やや脆い部分もある。

クラリティと同じく、推理小説好きだが、恐怖物は苦手。

血の繋がった姉がいたが、 近年事件に巻き込まれて殺害されている。
その事件解決にイーサンが、関わったことで、彼とも知り合いになる。

彼女にとってもイーサンは、英雄(ヒーロー)であり、明確な好意を抱いている。
しかし、同時に、親友のクラリティの気持ちも知っており、胸に秘めるに止めている。